みんなの合格体験記★ミニマムさんの場合

宅建ダイナマイト(新東京・不動産biz株式会社)の登録実務講習はお菓子付き。楽しかったでしょ〜

ミニマムさん

登録実務講習では美味しいお菓子をありがとうございました!!
遅くなりましたが合格体験記を書いてみましたので送ります。

職場の通信教育・・・(涙)

職場の通信教育講座で異業種ながら「宅建士」を選択してしまった私は、最初の年は教科書を見ても全く理解できず、気がつけば試験の申込日も過ぎ、ひたすら課題提出のためにネットで解説を探す日々でした。

そんな中、異彩を放っていたおーさわ先生のYouTubeの解説に出会いました。
ノリは軽いけどなんだかわかりやすい!

と来年はこの先生で勉強しようと思ったのがきっかけでした。

H29年度は本格的に過去問に取組み始めたのは7月からでした。
Live授業『きんたく』にも自宅から参加し、教室受講やネット受講の他の受講生、そしておーさわ先生と楽しくやり取りしながら授業を受けました。

そして迎えたH29年度の試験。
自己採点は34点でした。
試験が終わってから結果が出るまで毎日ボーダーをチェックし一喜一憂する日々。

結果は1点足りず。
過去問は2回転しかできず、あきらかに勉強不足だった私ですが悔しかったです。
でもフタを開けてみたら1点に泣いた人がなんと多かったことか。

来年は圧倒的に勝つ!と心に誓う

来年は圧倒的に勝つ!と心に誓い 『40点で合格する!』と翌年の手帳の試験日に書き込みました

H30年度は4月からテーマ別問題集に取組み、7月~9月でまた戻ってテーマ別問題種、過去問15年問題集に取組みました。

勉強は仕上げた時は完璧って思っていても、次に取組んだときにはすっかり忘れていてショックでした。

そんな時『忘れても自分を責めないでくださいね』と音声講義からおーさわ先生の声が…。

タイムリーだったので驚きましたが大変元気づけられました。
それからは忘れていいんだ!と開き直り、むしろ忘れてはすり込むことを繰り返しました。

昨年度勉強したときにはパターンで覚えてしまっていた過去問を、今年度はなぜか毎回新鮮な気持ちで取組むことができたのは、問題の意味を理解できるようになったのでその都度解答を考えることができたからだと思っています。

それというのも宅建ダイナマイトの様々なコンテンツ、特にPodcastで楽しい番組の配信や月曜日のLive授業『マンたく』で、毎回記憶に残り深く楽しく宅建の勉強ができたからだと思っています。

そして臨んだH30年度の試験。

チェック!

結果は自己採点43点。

本当にうれしかったです。

宅建ダイナマイトに出会っていなければこんなに早く合格できていなかったと思います。
おーさわ先生の楽しい授業のおかげで、他所でのなんだかつまらない話がもう聞いていられないといった弊害も出ていますが笑。

登録実務講習も宅建ダイナマイトで受講し、あっという間の楽しい2日間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。

ミニマムさん
どもども。あらためまして合格おめでとうございます。
よかっです。

・・・・そうでしたね。

振り返ってみれば!!そして迎えたH29年度の試験。
自己採点は34点でした。
でもフタを開けてみたら1点に泣いた人がなんと多かったことか。

おっしゃるとおり、「1点」がとてつもなく大きい。

講師大澤茂雄
おーさわ

さすがに20万人も受験する国家試験だから、やっぱりね、ナメちゃいかんのですわ。

そんで、リベンジ。
すばらしい。
圧勝しましたね。
まさに、まさにぶっちぎり合格!!

リベンジ!!

そして臨んだH30年度の試験。
結果は自己採点43点。

ステキ!!

講師大澤茂雄
おーさわ

意外とね「1点差」で惜敗しちゃった人って、ある意味「できた感」があるとともに、不合格になった自分と向き合いたくないもんだから、夏ごろまでズルズル過ごして惨敗というケースが多いんだけど、ミニマムさん、ふんばりましたね。
勝因はここだ。

振り返ってみれば!!昨年度勉強したときにはパターンで覚えてしまっていた過去問を、今年度はなぜか毎回新鮮な気持ちで取組むことができたのは、問題の意味を理解できるようになったのでその都度回答を考えることができたからだと思っています。

暗記だ暗記だと、暗記を強要するような講師もいるみたいだけど、そんなの無理だもんね。
暗記じゃなくて理解。
なのでそれを実践してくれて、そして合格してくれて、ミニマムさん、どうもありがとう。

講師冥利に尽きるぜ。
重ね重ねになりますが、合格おめでとうございます。

で、そうそう、
登録実務講習も宅建ダイナマイトで受講してくださいました。

講師大澤茂雄
おーさわ

2019年より、宅建ダイナマイト合格スクール(主催:新東京・不動産biz株式会社)も晴れて、登録実務講習の実施団体として、国土交通大臣の登録を受けました。

で、その第一弾。
銀座会場での登録実務講習に、さっそくお越しいただきました。

いやー、思い出深いです。

なぜかというと、宅建ダイナマイト女子ーズがいっぱいきてくれまして、あのときはまだ1月だったんですけど、おーさわセンセーのアタマの中は、一気に春めいてました。
まぁとにかく、女のコと仲良くなりたい一心で、いうなれば、燃える下ゴコロとでもいいましょうか。

銀座会場の愛おしの宅建ダイナマイターズ!!
宅建ダイナマイト・登録実務講習担当の石坂せんせー

で、うれしくなっちゃいまして、せっせと、お菓子の差し入れ。

講師大澤茂雄
おーさわ

餌付けともいう(笑)

おかげさまで、みなさんと仲良くなれました。
なので、合格した後も、またみんなに会いたいので、合格した宅建ダイナマイターズが楽しめるような企画(イベント)も考えておきますね。

これからもお付き合いのほど、どうぞよろしくお願いいたします。
ネット配信のコンテンツとか、また遊びにきてね〜!!!

旧ブログ(2019年2月まで)はこちら

大澤茂雄

投稿者: 大澤茂雄

正直に申します。私は「宅建受験講座」が大好きです。もうちょっと具体的にいいますと、「宅建受験講座」で取り扱う「法律」が好きです。民法をはじめ借地借家法、区分所有法、不動産登記法。そして宅建業法から、都市計画法や建築基準法などなど。おおげさにいえば「愛している」という感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です