8月の【ぶっちぎり大放送】も楽しい空気感満載ですっ!!

土曜の午後はいい感じ
感じてもっこり
宅建ダイナマイトぉ〜!!!

講師大澤茂雄
おーさわ

おかげさまで8月17日の土曜日に、【ぶっちぎり大放送】無事に配信できました〜!!!

【ON AIR】17:00〜18:00
YouTubeはこちら(アーカイブ)

ご視聴くださいましたみなさん、番組中のメッセージ、たくさんたくさんありがとうございます!!

ぜんぶ拾えなくてごめんなさいっ!!!

今回は野球ラジオもやってます(前半)。スワローズファンだったはずのワタクシが・・・!!!

いやほんと、みなさんといっしょにワーキャーできるのこと、マタロー氏&ともこちゃんともども、深く深く感謝しておりますっ!!

重ね重ねになりますが、御礼を申し上げます。

さて。
今回のぶっちぎり大放送ですが〜!!!!

メインテーマ

夏だ!海だ、プールだ、受水槽だ!
既成概念をぶっちぎれ!
~試験によく出るヒッカケ問題大特集!!~

じゃじゃーん!!
ヒッカケ問題対策〜!!
今回は宅建業法でのヒッカケ対策をやっていみたいと思いまーす!!

今回はですね、宅建業法編での出題で、ヒッカケが多そうな項目をとりあげてみました。

まぁとにかく、宅建業法ができたかできないか。
合否に直結。

以下、理想的な勝負展開
というか一般的な勝ちパターンかなと。

いちおう、目標を「36勝」とすると

チェック!

権利関係(前半):4勝6敗(問1〜問10・全10問)
権利関係(後半):3勝1敗(問11〜問14・全4問)
法令上の制限:6勝2敗(問15〜問22・全8問)
税・地価公示:2勝1敗(問23〜問25・全3問)
宅建業法:18勝2敗(問26〜問45・全20問)
景品表示法など:3勝2敗(問46〜50・全5問)

宅建業法が15勝どまりだとかなり苦しいかも!!

でね、宅建業法がいまいち点が伸びないという方、もしかしたら、次の2項目でやられちゃっているのではないかなと。

★営業保証金と保証協会
★35条書面(重要事項説明書)と37条書面(契約書面)

いずれも似てて非なる項目で、フィーリング解法(なんとなくこれかな〜)だと「あらら〜」みたいなことに。

ちなみに例年の出題数は

営業保証金:1問
保証協会:1問
35条書面(重要事項説明書)と37条書面(契約書面)は、複合問題もあったりして、あわせて3問から4問くらいは覚悟しておきたい。

もちろんヒッカケ多様!!

講師大澤茂雄
おーさわ

ここがあわせて5問出題されるとして、3勝2敗だと、18勝に届かない可能性大。
できたら5連勝だけど、がんばって4勝1敗だったら優勝戦線に残れるかも。

営業保証金と保証協会は毎年1問ずつの出題だよ〜。
いまいち得点が伸びてない方は、もしかしたら「保証協会」が取れていないのかも。
事務所新設。さて営業保証金(500万円の供託)はどこに?
従たる事務所の最寄りの供託所だっけか??
弁済業務保証金と弁済業務保証金分担金。ぶんたんきーんは加入料、はい(りぴーとあふたーみー・笑)
さぁ、知識を整理しておきましょう。還付充当金の納付。これがわかるかどうかだもんね。
保証協会がわかっているかどうかは、この出題ができるかどうか。これがわからないということは、なにもわかっていないということがわかる(笑)
保証協会の社員(加入している宅建業者)が、還付充当金を供託所にもっていてどうすんだ、とけっこう笑える選択肢。
さて問題。
平成17年の問45選択肢3。
さぁ勝負勝負っ!!
えーともこちゃん、×なのかな〜(汗)
営業保証金のときの「一部事務所の廃止」とのちがいを把握しといてね〜。
定番のヒッカケだね〜!!
説明の相手方。35条の重要事項説明書はこれからカネを払うほう。
37条の契約書面は双方だよー。
ヒッカケに注意してね〜!!
35条の重要事項説明書。
専任の宅建士である必要はないですよね〜!!
説明する場所はどこでもOK。
全員×で、はい正解っ!!!
35条も重要事項説明書とのちがいを確認しといてね。ヒッカケで出すんだったら、どうせこのへんだもんね。
ともこちゃんが、「えーっとぉ〜」といいながら○を掲げる。
はい、正解ですっ!!

・・・・というノリで、今回も楽しい空気感満載でお届けすることができました。

今年、宅建試験を受験するみなさんっ!!
われわれも全力でご声援申しあげます。

講師大澤茂雄
おーさわ

だいじょうぶ。
みんな、まだまだがんばれるっ!!!
盛り上がっていきましょう〜!!!

さて次回。
9月のぶっちぎり大放送は

チェック!

2019年9月28日(土)
17:00〜18:00

宅建試験前としてはラストのぶっちぎり大放送〜!!
今年受験するみなさんを全力で応援する内容としていきますね!!
どうぞご期待くださいっ!!!

【生放送のご視聴およびご聴取について】

ニコニコチャンネル(ニコニコ生放送)、Facebookライブ(Facebook)およびYouTubeライブ(YouTube)にてご覧いただけます。
そのほか、ミニFM放送局「ごたんのラジオ」にてご聴取(音声のみ)いただけます。

・ニコニコチャンネル(ニコニコ生放送)にてご覧いただく場合

※会員登録(無料)が別途必要となります。
http://ch.nicovideo.jp/rab

・Facebookライブ(Facebook)にてご覧いただく場合

※会員登録(無料)が別途必要となります。
https://www.facebook.com/acasjp/

・YouTubeライブ(YouTube)にてご覧いただく場合

※コメントをお寄せいただく場合のみ、会員登録(無料)が別途必要となります。
(ご視聴のみの場合は、会員登録の必要はありません)
http://acas.jp/youtube

・ミニFM放送局「ごたんのラジオ」(2019年8月1日開局、音声のみ)にてご聴取いただく場合

※会員登録の必要はございません。
gotanno.love/fm

※そのほか五反野駅(東武スカイツリーライン)周辺にて、お手持ちのラジオを以下の周波数に合わせてご聴取いただくことも可能です。
FM89.2MHz

コンタクト&コミュニケーション

・番組公式Twitterアカウント
@DynamiteDaihoso
http://www.twitter.com/DynamiteDaihoso

・番組公式Facebookページ
https://www.facebook.com/takkendynamite.daihoso/

・番組公式Instagram
@dynamitedaihoso
https://instagram.com/dynamitedaihoso

大澤茂雄

投稿者: 大澤茂雄

正直に申します。私は「宅建受験講座」が大好きです。もうちょっと具体的にいいますと、「宅建受験講座」で取り扱う「法律」が好きです。民法をはじめ借地借家法、区分所有法、不動産登記法。そして宅建業法から、都市計画法や建築基準法などなど。おおげさにいえば「愛している」という感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です