なんと、DISCO、年内閉店〜涙

ミラーボールとお立ち台!!
80年代のキラキラ輝くあのころが、そのまま再現っ!!!

血が騒いだら、一緒に行こう。
あのころの、夜へ。

がしかし。

あーなんということでしょう。

ここ10年くらいかな。
毎週水曜の夜に繰り広げられていましたDISCO CLASSICなんですが。

このビルの地下2階なんだけど、このビルが取り壊しとなった模様。

えぇー、そうなのぉ〜涙

みたいな騒ぎになって、ここんとこ、水曜の夜は、ここに。

何年ぶりだろう、毎週DISCOに行ってるなんて。

でも楽しい。
今宵も、サンバチームのおともだちとワーキャー。

ちなみにですね、ここに集結している面々のプロフィールですが。

チェック!

いつ:1980年〜1985年ごろ、
どこで:新宿・渋谷・六本木のDISCOで、
どんな:夜遊びしていた人たち

つまり。
バブル時代にTokyoで夜遊びしてて、そしてそのまま大人になった男女。

・・・という、極めて限られた面々。

なので、この空気感がめっちゃ快適。
落ち着くわ〜。

心が落ち着く3つのポイント

その1:女の子(当時の、ですね・笑)がいっぱいいる。
その2:薄暗くて大音量&ミラーボール。
その3:男の子(当時の、ですね・笑)が肉食(オンナ好き)。

なんなんだろうな、この安心感。
めっちゃ楽しい気分。
なんだろ、なんだろ、この空気感。
なにかに似ている。

・・・そうか、同窓会だっ!!

でもね、単に「同世代」だとしても、新宿(GBラビッツ、B&B、ゼノンなど)、渋谷(キャンキャン、スターウッズ、ラスカラなど)、六本木(ディージェンシー、ナバーナなど)で夜遊びしていない人たちだと、まったくおもしろくない、かも。

ちなみにですね、世代的にも「45歳」くらいだと「えー、ぜんぜん知らない〜」という感じになります。

だがしかし。

今年(2019年)はここに、オレは精力的に若い女性を連れ込んでみた。(←字面にするとけっこうウケる)

というのもですね、たぶん、「失われる文化」だもんね、これ。

「あのさー、バブル世代てさ、こんなに楽しいんだぜ〜(楽しかったんだぜ〜)」みたいなことを見せつけておこうかと。

ぐはは。

あ、そうだ。
そんとき連れ込んだ若い女性の写真を検索してみよう。

えーと、彼女は・・・??

あ、人妻A嬢だ。娘1号(長女のこと)と同い年。

で、えーと。

あ、ウチのMIKI嬢っすね。

そんで、あー、あれ??

おー、よっしー嬢じゃないかっ〜。

あと、MK嬢、T嬢と、あと誰だったかな。

講師大澤茂雄
おーさわ

以下、省略っす(キリがなかった・笑)。

でね、彼女たちは異口同音なんだけど、こんなふうなことを。

「大人が楽しそうにしていると、なんか安心する」

・・・・おー、なるほどね。

そういわれりゃ、たしかに50代。
たいへんそうな人は、たいへんそうな顔をしているかな。

おかげさまで、とりあえず、オレたちは、
その1:元気。
その2:介護問題もなし。
その3:子育てもいっちょあがり。

でもね。

いまだに「色恋沙汰騒動」は現役バリバリ感。

あっはっは。

すべてが許されるのでれば、全員、押し倒したい(笑)

そして、我らのディスコマン登場〜!!

大盛りあがり〜!!!

でね。
ここは、そうなんですよ、往時のDISCO「ラジオシティー」の跡地。
そのラジオシティーが、ここに、来週復活。

この店自体は年内いっぱいの営業みたいなんだけど、「DISCO CLASSIC」は、どうやらラジオシティーの再現で終わりのようです。

もちろん、我々も行きます。

料金もいっしょだし、たぶん、集結する面々もいっしょなんだけど。

最後を、見届けてきます。

大澤茂雄

投稿者: 大澤茂雄

正直に申します。私は「宅建受験講座」が大好きです。もうちょっと具体的にいいますと、「宅建受験講座」で取り扱う「法律」が好きです。民法をはじめ借地借家法、区分所有法、不動産登記法。そして宅建業法から、都市計画法や建築基準法などなど。おおげさにいえば「愛している」という感じでしょうか。