031:音声講義「ポッドキャスト★ダイナマイト宅建♪」

part1:宅建業法
宅建業法−5
基本テキストP.167〜174

2 重要事項としての説明事項
〔4〕貸借の場合の特有事項

【section2】契約書面(37条書面)

1 契約が成立したときは・・・
〔1〕契約書面の交付
〔2〕契約書面の交付(まとめ)

2 契約書面の記載事項
〔1〕契約書面に必ず記載しなければならない事項
〔2〕定めがあるときのみ記載する事項(省略あり)

重要事項説明書を「35条書面」という場合あり。
そして契約書面は「37条書面」。
この2つの書面のちがいを、しっかりと、必ず理解しておいてくださいね。

いいですね、頼みますよ。
試験でバンバン、ガンガン、ビンビン出題されますのでね。

くどいようですが、いいですね、頼みますよ。

大澤茂雄

投稿者: 大澤茂雄

正直に申します。私は「宅建受験講座」が大好きです。もうちょっと具体的にいいますと、「宅建受験講座」で取り扱う「法律」が好きです。民法をはじめ借地借家法、区分所有法、不動産登記法。そして宅建業法から、都市計画法や建築基準法などなど。おおげさにいえば「愛している」という感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA