vol.05:音声講義「テーマ別問題集★ダイナマイト宅建」

合格しようぜ宅建士2020
テーマ別ベストセレクト問題集555

■宅建業法3
従業者名簿・帳簿:問45〜51(全7問)

〈ここはこう出る!!〉
宅建業者は、事務所ごとに「従業者名簿」「帳簿」を備えなければならず、また、「報酬額の掲示」もしなければならない。「事務所ごとに」というのがポイントで、たとえば従業者名簿や帳簿は「主たる事務所に一括して備え付ける」などは誤り。また、宅建業者は従業者に「従業者証明書」を携帯させなければばらず、従業者名簿にはその「従業者証明書」の番号の記載がなければならない。この「従業者証明書」がらみもよく出題される。いずれにせよ難解な問は少なく、得点源とすべき項目である。

大澤茂雄

投稿者: 大澤茂雄

正直に申します。私は「宅建受験講座」が大好きです。もうちょっと具体的にいいますと、「宅建受験講座」で取り扱う「法律」が好きです。民法をはじめ借地借家法、区分所有法、不動産登記法。そして宅建業法から、都市計画法や建築基準法などなど。おおげさにいえば「愛している」という感じでしょうか。