歌って踊る「愉快な大連ナイトツアー」

宅建ダイナマイトのおーさわです。
3ヶ月ぶり2度目の大連なのだ。

前回の大連ツアーの様子はこちら

2018年12月1日
中国「大連」★デートコースガイド

2018年12月2日
2日目:中国「大連」★デートコースガイド

2018年12月3日
3日目:中国「大連」★デートコースガイド

大連ってどんな街なんですかぁ〜、って聞かれることもありまして。
「100年くらい前の街並みに、超高層タワーが林立」って感じでしょうか。

日本と異なり、古い建物もコンクリートやレンガなどの石造り。
木造モルタルがないので、それがいい感じの異国情緒。

今回も、前回とおなじくホテル・ニッコー大連(大連日航飯店)に宿泊。

ホテルの部屋から見える街並み。

今回の大連ツアーなんですが、遊びは遊びなんだけど、大学のセンパイが社長をやっている会社が、こちら大連に進出して10週年。
その記念パーティーを大連で開催するということで、便乗で参加。
そうですよ、まったくの部外者ですが。
あはは。

オマエも来るんだったら、ホテル代は半額出してやるよ、とセンパイ。

なので、会社のみなさんは明日からの2泊3日だけど、せっかくだし、前泊&後泊での「4泊5日」と、ぜいたく三昧。
ぐはは。

自由時間たっぷり。
さあ行こう。
大連の街をぶらぶら。

とりあえず、こちらのスタッフのみなさんと、CHE嬢が経営するマッサージ店に行く。

日本では整骨院には行くけど、この手のマッサージ店には行ったことないんだな。
けど、まぁ異国だし、知り合いが経営ということなので行ってみようかと。
旅の疲れを癒やすというノリ。
ちょっと眠ってしまう。
いいあんばいです。

「ところで、なんで赤羽なの」と、大連駐在のSD氏に聞いたら、「東京の街の名前がいいということで・・・」とのこと。
もちろんCHE嬢は赤羽には行ったことはないらしい。

そっか、赤い羽根か!!

中国の人たちが好きそうな、ちょっと派手で鮮やかなイメージ。
きっとそんなイメージのお店にしたいんだろうなぁ〜。

そうこうしているうちに夜。

さぁいこう。
大連ナイトのはじまりだっ!!

たぶんヒマだったんだろうね。
ここのクラブのナンバー1嬢らがきてくれて、カラオケやろうとキャッキャ。

そんじゃ、この店の常連の日本人のおっさんがよく歌うヤツを歌おうぜ〜!!
はぁーい。

彼らどんなの歌っているのだろうか。

すると彼女らはスマホをひっぱりだしてきて画面を覗き込む

じゃ、これ。

ほほぉ〜。
カラオケの番号が書いてあるメモみたいなのが作ってあって、さすがっす。
彼女らが番号を入力。

果たして・・・・
おぉー!!!

フォルテッシモ
あーいがーすべーてさぁ〜♪

やんややんやの大盛り上がり。
ちなみにですが。

おカネをもっていると、こちらでは(こちらでも)たいへんモテる。

よし、次いこう。
彼女らが番号を入力。

じゃ、これ。

えぇーー、なんでこれ〜笑

なぁ、おれってぐれーと〜!!!
いえーい!!!
かんぜんむけつのろくんろーら〜
あたいらオンナに無視されて〜(彼女ら合唱)

参考
ご存知ない方はこちらをご参照ください。

あっはっは〜
笑っちゃうでしょ。
いやぁ〜楽しいのなんの。
こんなの歌ってんだ、常連のおっさんたち(見ず知らずですが)。
親近感を覚えます!!

次、入れるよ

なんだろ。

ウマナミなのね〜

爆笑。
もちろん、熱唱したけどね。

参考
ご存知ない方はこちらをご参照ください。

そんなこんなで、夜も更けていく!!!

旧ブログ(2019年2月まで)はこちら

大澤茂雄

投稿者: 大澤茂雄

正直に申します。私は「宅建受験講座」が大好きです。もうちょっと具体的にいいますと、「宅建受験講座」で取り扱う「法律」が好きです。民法をはじめ借地借家法、区分所有法、不動産登記法。そして宅建業法から、都市計画法や建築基準法などなど。おおげさにいえば「愛している」という感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です