9月26日【予想屋やります】さぁ今年の正解番号は・・・!!!

民法「ノー勉」★合格大作戦っ!!!

講師大澤茂雄
おーさわ

まさにこれが、宅建ダイナマイトの真骨頂〜!!!

果たして、ほんとうに「神」なのか。

さぁさぁ、いまさらもう民法なんて間に合わない。

チェック!

あんだけ時間があったゴールデンウィーク。
今年のお盆休みも、あんなにたっぷりあったのに。
9月に2回もあった3連休。

すべて棒に振ったあなたに贈る、宅建ダイナマイトの「予想屋ケンちゃん」

さぁさぁ、今年の問1は・・・!!!
ここ10年、問2では一回も来ていない正解番号は・・・!!!
問8あたりの「判決文問題」は・・・・!!!
今年も来る「抵当権」の意外な正解番号は・・・・!!!

講師大澤茂雄
おーさわ

すべてを棒に振ったけど、夢を忘れちゃいけないのさ。
ワタシは夢を忘れない。

夢は、願えばかならず叶うもの。
願おう。
願おう。
願おう。
合格するのが夢だ。
夢だ。
夢だ。
夢だ。

もういちどいう。

講師大澤茂雄
おーさわ

そんなあなたに贈る、最後の最後の宅建ダイナマイト!!!

9月26日(木)
ココが勝負だ民法ヤマ当て(出題予想)
(1)問1〜問10の意外な傾向
(2)たぶんコレでないよ今年
(3)抵当権はここやれ
(4)対抗要件・取得時効

ネット参加
■受講料3,500円(税込)お申し込み

会場参加
■受講料2,500円(税込)お申し込み

【ネット&会場】さぁ合格★9月25日(水)で3点ゲット!!

押せ押せの9月最終週!!!

講師大澤茂雄
おーさわ

イケイケ。
押し切れ!!
押し倒せ〜!!!

さぁ合格★9月25日(水)で3点ゲット!!

宅建ダイナマイトの音声コンテンツ(ポッドキャスト)配信中!!!

チェック!

権利関係の後半。
問11〜問14で、3点をもぎ取ろう。

【問11】の借地権。
【問12】の借家権。
【問13】の区分所有法。

宅建ダイナマイト合格スクールは、ここを確実に取りにいきますっ!!

3点欲しい人。
合格したい人。
お待ちしています。

2019年度のラストを飾る
宅建ダイナマイト合格スクール★生公演(ネット配信)シリーズ

9月25日(水)
ココを押さえろ借地借家法・区分所有法
(1)普通借地権
(2)定期借地権
(3)建物の賃貸借(借家権)
(4)区分所有法

ネット受講
■受講料3,500円(税込)お申し込み

会場受講
■受講料2,500円(税込)お申し込み

祝合格★9月19日(木)で「法令上の制限」ゲット!!

法令上の制限編は【問15】から【問22】の8問。

基礎点の確認。
「宅建業法」で18点

これがマストですよね。
どこの受験予備校でも、どの宅建講師でも言っているとおり。
ここが14点〜15点どまりだと、「35点」に届かないかな。

そして「法令上の制限」
ここは最低でも6点は欲しい。
理想は7点。

法令上の制限編★2018年の出題パターン(例年どおり

【問15】国土利用計画法
【問16】都市計画法(都市計画全般)
【問17】都市計画法(開発許可)
【問18】建築基準法
【問19】建築基準法
【問20】宅地造成等規制法
【問21】土地区画整理法
【問22】農地法

ちなみに、2018年で「37点以上(合格者)」のみなさんの正解率は以下のとおり。

【問15】54%:国土利用計画法
【問16】100%:都市計画法(都市計画全般)
【問17】85%:都市計画法(開発許可)
【問18】100%:建築基準法
【問19】69%:建築基準法
【問20】92%:宅地造成等規制法
【問21】100%:土地区画整理法
【問22】100%:農地法

さすがです。
得点すべき問題を、確実に得点していっています。
強い。
強かった。
さすが上位15%のみなさんだ。

さぁ2019年の我々も、負けずに追撃だっ!!!

コツがある。
まず「都市計画区域」。
都市計画域がわからないからな「市街化区域」「市街化調整区域」がわからない。

なので、都市計画法(開発許可)がわからない。
なので、農地法がわからない。
なので、国土利用計画法もわからない。

それからさらに用途地域。
これがわかならいと、建築基準法が総崩れ。

ということで、法令上の制限編を。いわゆる「フィーリング解法(コレかな・アレかな)」でやっちゃっている人は、3点くらい。

ヤマカンが当たれば5点とか。

たぶん、ここが1〜3点足りないから不合格。

やだ。
やだやだやだやだっ!!!!

講師大澤茂雄
おーさわ

ということで、2時間で「3点アップ」を確実に狙っていきましょう。
受験生の皆さん、勝ちにいくよ。

9月19日(木)
ココを押さえろ法令上の制限編

(1)都市計画区域
(2)市街化区域・市街化調整区域
(3)開発許可
(4)農地法

ネット参加
■受講料3,500円(税込)お申し込み
http://v-mise.com/?pid=145248874

お得セット(ネット参加まとめて4回)
■受講料12,000円(税込)
http://v-mise.com/?pid=145249137

会場参加
■受講料2,500円(税込)お申し込み
http://v-mise.com/?pid=145249372

待ってるぜ。

9/18講義の一部を特別公開!

講師大澤茂雄
おーさわ

祝合格★9月18日(水)に業法「3点アップ」!!

宅建受験シーズンも大詰めを迎え、さぁさぁ上位15%をめざしてのデッドヒート。
受験生各位、受かれば天国、落ちれば「また来年も宅建だ」の9月。

猛然と追いまくる彼、そうはさせじと逃げまくる彼女。
いずれにせよ、鼻先の勝負となります。

たぶん、落ちるんだったら1〜3点。

やだ。
やだやだやだやだっ!!!!

ということで、2時間で「3点アップ」を確実に狙っていきましょう。

講師大澤茂雄
おーさわ

受験生の皆さん、勝ちにいくよ。

受験生各位、このポッドキャスト(音声コンテンツ)を聞いてくれたまえ〜!!

宅建ダイナマイトは、最後まで、みなさんを全力で応援するぜ。

いこう。
はやくいこう。
黄金の、宅建合格の世界。
エルドラド。

そしてカネに変えよう。
宅建とったらカネにする。

そんなノウハウ満載のコンテンツを、2020年の宅建ダイナマイトは用意しています。

講師大澤茂雄
おーさわ

なので、はやく。
はやく。
はやく。

9月18日(水)
ココを押さえろ宅建業法編

★学習項目
(1)宅建業者(免許制度)と宅建士(登録制度)
(2)事務所と案内所
(3)35条書面と37条書面
(4)営業保証金と保証協会

ネット参加
■受講料3,500円(税込)お申し込み
http://v-mise.com/?pid=145248714

お得セット(ネット参加まとめて4回)
■受講料12,000円(税込)
http://v-mise.com/?pid=145249137

会場参加
■受講料2,500円(税込)お申し込み
http://v-mise.com/?pid=145249315

お待ちしています。

9/4無料配信のネット講義を終えての講師二人★

9/4無事終了

ネット配信の講義をご覧頂いた方々、ありがとうございました。二週間後の水曜日から「水曜日と木曜日」で計四回、ネット講義(有料)やりますので、良かったら、ここでまたガッチリお勉強しちゃって下さいませませ。

終えてまったり

無事終えたばかりの二人が、まったりとお喋りしております。何やら、大澤センセーが言い忘れた事があったようです。ネットのライブ配信をご覧になった方も見てない方も、要チェックですーんっ★。

ビタ店にて好評発売中

9/18、9/19、9/25、9/26の4回に渡り講義を行います。内容はこちら。そして、会場での受講とネット配信での受講とが可能です。ビタ店にてお申し込み下さい。PayPal決済です。




なんとしてでも合格しちゃって下さいーんっ!(^_^)v

【podcast】せんせー、やる気がでないんですけどぉ〜(涙)

復活・ポッドキャスト「めざせ歌って踊れる宅建士」

宅建ダイナマイトのおーさわです。
ポッドキャスト「目指せ歌って踊れる宅建士」を復活させました。
MP3の音声コンテンツです。
また順次、配信していくつもりですので、どうぞよろしくお願いいたします。

今回はですね、「せんせー、受験勉強、やる気がでないんですけどぉ〜」という宅建ダイナマイターズからの相談に、気合を入れちゃう系で、バシっとお答えいたしましたっ!!

今回は「ご相談」を取り上げてみましたが、みなさんから寄せられているご質問などについても、ポッドキャストでお答えしていきたいです。

そんなこんなですが、宅建試験の合格に向けて、これからも一緒に盛り上がっていきましょうね〜!!

宅建ダイナマイターズ交流会【不動産飲み会★類友ナイト】

blogで使うから女子ーズは目線入れてね、とお願いしているのに、やっぱり人のいうことを聞かない “宅建ダイナマイターズ交流会【不動産飲み会★類友ナイト】” の続きを読む

【街を歩けば受験勉強】そろそろ宅建の受験勉強でも!!

雪ですが。

クソ寒いなか、散歩してます。
都内某所です。

用途地域:第一種住居地域
建蔽率:60%
容積率:200%

のエリア。

さて、この看板の、ここの数値にご注目ください。

敷地面積:56.00㎡
建築面積:39.00㎡
延べ面積:110.70㎡

まず延べ面積について、上限の計算。
敷地面積56㎡×容積率200%=112㎡(延べ面積の限度)
110.7㎡だからオッケーですね。
次に建築面積の上限について。

敷地面積56㎡×建蔽率60%=33.6㎡(建築面積の限度)

ところが

建築面積:39.00㎡

あれあれ?

建蔽率が60%ではなくて70%だとしたら。

敷地面積56㎡×建蔽率70%=39.2㎡(建築面積の限度)

となると、この敷地の建蔽率は70%なのであろうか?

そうでしたぁ〜。

角敷地でしたぁ〜。

なので、建蔽率は10%アップとなりまして70%となったのでありました。

以上のことが「わからない」というあなた。
なにもわかっていない(勉強していない)ということがわかります。

ありがとうございました(←意味不明なオチ・笑)

日記のテスト更新です。

試しに日記というカテゴリーで一つ更新してみます。