宅建ダイナマイト合格スクール

【宅建ダ】大事件。かつて日本に「戒厳令の夜」。鎮圧のための「戒厳司令部」はここだった

ちなみに戒厳令とはなにか。

 

新明解国語辞典(第8版)によりますと

〔きびしく警戒する意〕非常事態に際し、一切の法律の効力を停止して軍隊が一定の地域出動し、行政権・司法権を持ち、治安の維持に当たること。「戒厳令が布かれる」

 

当時はそんなこともあったようですが、それから幾久しく悠久の時が流れ、あの大地震でアレがあったことも関係していたのか、しばらく「廃墟化」っぽくなっていたんだけど、今般、近代的な高層ビルに生まれ変わったのでありました。

 

その記事がこちら
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1400197.html

 

さすがだなーと思ったのは、よくある「強烈なスクラップ&ビルト」、つまり「ソレを全面的にぶっ壊してソコにキラッキラのタワーを建てちゃう」という、オレはこれを「極悪非道の街の断捨離」と呼んでいるのだが(なぜならオレは「都市計画放棄地愛好家」だからだ)、ここはそうしなかったみたい。

 

上記の記事にも〈歴史的建造物を“活きたスペース”として保存復原し、現代建築と融合させたレトロモダンな場づくり〉とある。

以前の建物は「登録有形文化財建造物」になっていて、それに融合させる形でタワーをドーン。

ほら、よくあるパターンが、表参道ヒルズっぽい感じの「まぁ形だけ残しときますね、エヘ(笑)」みたいなやつなのだが、ここはそうじゃなくて、しっかり復元して「現役バリバリとして使う」ということらしい。

なので、タワーの足元に「登録有形文化財建造物」がいいあんばいで融合しているでしょ。

いいなーと思います。

 

 

ちなみに、これは完全にオレの個人的な所感だが。

「全●脱●な●で足●に残した●●●○●」

みたいだと思った。

オレ、好きなんですよ。

なのでよろしくお願いいたします(って、誰に向かってのメッセージだ〜\(^o^)/)

検閲(検索)されないようにするのも、なかなかたいへんですね。

逆SEO対策で、検閲(じゃなかった検索・笑)を逃れるため、「墨塗り●」にしています。

 

なお、ちっちゃい「ィ」が「墨塗り●」で表現できないため(←たぶんできるんだろうが、文脈的にこう書いてあるほうがおもしろいので)、当該文字部分は全角の「○」に変えさせていただいております&がんばらさせていただいておりますこと、ご理解&ご了承いただけると幸いに存じますのでお祈り申し上げます。

 

・・・気が済んだ(笑)

 

でね。

外観はこんな感じで、街の雰囲気ともばっちり調和している。

 

 

よし。

せっかくだから、ここのレストランでメシでも食おう。

あとで予約してみるか。

 

ガストより高いかなー?

 

でね。

目の前の道路。

まさに都市計画事業の事業地。

もうすぐ完成だ。

 

 

道幅が広くなっていて、再開発なのでありましょう、いまどきのかっちょいい建物が立ち並ぶ。

 

 

 

あ、そうだ。

上記の記事に〈●の●公●とお●に面していることから北●丸●園の緑を借景にするテラスとしての意味〉というのがあるでしょ

よし、その借景を味わってみっか。

こちら側にまわる。

現在地というところからの写真だよ。

 

 

 

いいでしょ。

いい感じでしょ。

あ、そうだ。

オレ1人だけで行くディナーの予約だ。

 

サイゼリアより高いかな−。

 

ま、いっか。

「登録有形文化財建造物」の正面玄関と思しきところに戻る。

 

 

開かず???

あれ????

 

 

10月1日からのオープンでした。

あは〜\(^o^)/

 

 

〈宣伝〉

5問免除科目★完全攻略(動画講義)
昨年大好評ひのきPのカンニングノート&令和5回分の問題解説つき(問48を除く)

【宅建ダ】負けに不思議の負けなし。なので問46〜問50の「ラスト5」完全攻略すべきだ

2022-09-10 | 【What's New】